Jump 働きたくなる会社を、日本中に。

STRUCT REPORT
採用広報

完全に主観。一目見て開封したスカウトメールの件名。

平山博喬

「ダイレクトリクルーティング」は一般的に人材データベースから、企業が求める人材を探し、直接アプローチを行う採用活動です。現在、新卒・中途問わずに、採用手法の1つとして取り入れている企業も多くみられます。私自身も現在、あるクライアントの中途向けダイレクトリクルーティングの運用支援をしています。求める人材に、直接アプローチできるのはいいのですが、スカウトメールは開封されないことには効果が発揮されないため、どんな件名がベストなのかを、開封率をみながら調整していきます。それでも、ターゲットの思考性や置かれた状況はバラバラのため、開封されないことだってあります。しかし、なるべく多くのターゲットに開封してもらい、詳細を見てほしいと常に感じています。

そういえば転職活動の時、スカウトメールが毎日来てました

私はジャンプが2社目です。前職の広告会社に営業として勤務していた時、31歳くらいで転職活動をしました。結構最近の話です。その時は人材紹介会社とは別に、大手のスカウトサービスにも数社登録をして、求人情報を収集していました。スカウトメールは毎日来ましたが、全て見ていたわけではなく、基本的には件名を見て興味が沸いたメールのみ開封し、他はほったらかしにしていました。割合でいうと10通中2通くらいしか開いていなかったと思います。その時の記録が残っていたので、ほんの少し振り返ってみようと思います。

私がスルーしたスカウトメール件名

①※再度案内【HP制作の企画・提案などを行う営業職】「ITや広告に一度も触れたことがない」という方大歓迎!しっかり育てます。
②6月20日〆切 成長中の当社に入社するなら、今がチャンスです!
③【仕入れ営業職(面談確約)】一棟収益物件の売買◆「高待遇」月給35万円~◆一棟物件の“〇〇”こそが私たちのミッション
④【未経験者大歓迎】同業他社にはない独自のHP戦略が大当たり!反響が多すぎて人手が足りません。自社HP・広告からの反響のみで《平均年収1,227万円》
⑤【面接保障】☆★☆営業部の幹部候補としてお迎えします☆★☆〇〇を強みに50年、幅広い事業展開を行う『〇〇』初の中途採用です。

私個人の意見として、いろいろスルーの要因はありますが、長い件名や、多くの要素を混ぜ込んでいるものは、キャッチという意味で目には留まらないし、ごちゃごちゃしているし、基本的にはスルーしたくなります。ちなみに②のように、タイトルトップに締め切り日が書いてあるとちょっとドキっとしますね。

私が開封したスカウトメール件名

①諦めの悪い社長ですいません。(再度の連絡)
②【提案営業】豊富なインセンティブ月収70万円以上可能◆面接1回
③業界経験者のあなたは優遇します!
④安定の医療業界、飛び込みやテレアポもなく、リピート8割の営業どうですか?
⑤【非公開求人】あなたの経歴に大変魅力を感じています。

こうみて見ると、まず文字数は30字前後のものを良く開封していたようです。やはりこのくらいの文字数のタイトルは一瞬で読めますし、多くの要素も入っていないので、見易いですよね。また基本かもしれませんが、③や⑤のように自分個人に向けられているようなタイトルは、開封の動機が高まります。①は完全に変化球、おもしろいですね。どんな社長だろうって興味が沸きます。

以上いかがだったでしょうか。今回は、私が転職活動をしていた時に送られてきた、スカウトメールをご紹介させていただきました。開封と未開封のグループ分けは、完全に私個人の主観によるものではありますが、スカウトメールを作る時のヒントになれば幸いです。

平山博喬
クライアントパートナー

「もっと頼っていただける人間になりたい」 組織・育成・ブランディング・マーケティング・プロモーションまでマルチな企業支援を目指します!プライベートでは体を動かすことが好きでいろんなスポーツに手を出しています。ひさびさにお会いする人にはいつも背伸びた?とか痩せた?と言われますが、食べるのも飲むのも大好き!行きましょう!


Contact Us

ふわっとした悩みから、明確な課題まで。採用力に関することは、何でもお気軽にご相談ください。