Jump 働きたくなる会社を、日本中に。

コンサルティング 人材採用
辞退者インタビュー

中立な立場から、内定辞退理由の本音を引き出すインタビューをいたします。


OUTLINE

オンライン採用が進み、「学生の惹きつけ」や「志望度の醸成」に関する課題感が高まると同時に需要が急増している辞退者へのインタビュー調査。

ジャンプは中立な立場から学生の本音を引き出し、就職活動の状況、自社・他社へのイメージの変化、志望度の移り変わり、内定承諾・内定辞退理由を明らかにすることで、採用活動の改善や入社率を高めるご支援をいたします。



STRENGTH

中立な立場だからこそ引き出せる本音

辞退者に話を聞こうとしても、人事にはなかなか本音を話してくれないもの。また、アンケート調査をしても、浅い傾向しか見えてきません。だからこそ、中立な立場で数々のインタビューをこなしてきたジャンプの価値が発揮されます。辞退学生の本音を引き出す立場とインタビュー技術で、貴重な情報を収集します。

独自のフレームで整理するレポーティング

幅広く学生の話を聞けても、要約して理解しなければ活動改善に活かすことはできません。ジャンプはSTRUCTで定義している「9つの魅力カテゴリー」に沿って、学生の実感値を分析。また、志望度の変容を時系列で整理するフレームも活用し、人事部内で共通認識化を図りやすいレポートを制作・納品いたします。

改善策とセットで実施する報告会

辞退者インタビューの目的は、次年度の活動改善と中期的な採用力強化への展開。あぶりだされた課題のなかでも、可変性が高いものと低いものを明確にし、短期的な改善策と中長期的な検討策を提言する、報告会を実施いたします。



TARGET

選考辞退率・内定承諾率に課題を感じている企業さま

採用活動の問題点を明らかにし、次年度以降の成果につなげたい企業さま

内定者・辞退者インタビューを通して、選考プロセスを見直したい企業さ



FLOW

基本方針の策定

辞退者インタビューをつうじて明確化したいこと、大枠のスケジュールや依頼フロー、謝礼の有無をふくめた基本方針をご提案し、議論の上確定します。

期間: 1日~1週間程度
インタビュー設計

具体的にどのような項目をインタビューし、何を明確にするのがよいのか。豊富な事例をもとに素案をご提示し、議論の上確定いたします。

期間: 1日~1週間程度
インタビュー依頼~日程調整

通常、インタビュー対象者への依頼と許諾は、クライアント企業さまで進めていただきます。許諾を取るために必要な書類等は、ひな型をご提供いたします。許諾が取れた後は、弊社が対象者と直接日程調整を進めてまいります。

期間: 1週間~2週間程度
インタビューの実施

辞退者インタビューを実施します。オンラインインタビューが主となりますが、ご相談の上、柔軟に対応いたします。

期間:1日~2週間程度
インタビュー報告書のご納品

辞退者インタビューの内容と改善ポイントを明確化した報告書を作成し、報告会にて共有します。

期間:2週間程度

その他のコンサルティングサービス


Contact Us

ふわっとした悩みから、明確な課題まで。採用力に関することは、何でもお気軽にご相談ください。