Jump 働きたくなる会社を、日本中に。

STRUCT REPORT
採用コラム

就活生の約8割が採用動画で志望度が上昇することが判明

熊野由香

2020年卒の採用活動が本格化してきた12月、忘年会に採用活動の準備に多忙な日々を過ごされているかと思います。

クリスマスにお正月と、ワクワクするイベントもありあっという間に時が過ぎていく中
『来期の採用はどうだろう』そんなお悩みや不安をもたれている方も少なくないのではないでしょうか。

日々、お客様にご支援させていただく中で
新卒・中途・アルバイト、全ての採用で来年も更なる売り手市場の中で戦わなくてはならないのだろうと日々痛感しております。

若者と動画の関係は、「tictok」や「Youtuber」など動画を「観る」世代から「つくる」世代へと変化しているといわれています。
そんな中、採用活動において動画を活用されている企業も多くいると思います。
では、「どれくらい効果あるの?」「つくって意味あるの?」そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

動画の市場がまだまだ最近であったことから、なかなか効果を測ることは難しく説明会で動画を活用したから選考への歩留まりが何%あがったかなど、定量で測ることが難しいツールでした。
(もちろん、採用サイト・パンフレット然りですが)

しかし、2018年4月に動画サービス事業を行っている株式会社プルークス発表の
「新卒採用動画の必要性に関する就活生アンケート調査」
(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000014649.html)
で就活生に与える影響度がわかってきました。

動画を視聴することにより、約8割の就活生が志望度上昇。

採用動画の視聴経験を持つ約8割の就活生が、動画を見ることで「志望度が大きく上がった・上がった」という好意的な回答結果となっています。
テキストやパワーポイント、口頭の説明ではなかなか表現できないことが表現できたり、同席できない経営者や現場社員などの想いや仕事への熱意などを伝える役割を動画に持たせる事で、その場にいなくともきちんと全員に情報を届けることができますよね。
入社を決めた理由の上位に必ず入る、「社員・人」の魅力をそのまま表現出来ることも、学生が知りたい情報とマッチしていて、志望度に直結するのかもしれません。

無題1

実際に働いている社員のインタビュー動画が最も印象に残る。面接や企業研究の参考にも。

やはり!社員の方のお話が聞きたいんですね!それはそうですよね。
私も、就職するとき・転職するとき・アルバイトをするとき、新しい環境に飛び込むときに重要なのはもちろん仕事内容もそうですが、「人」はとても気になります。
「誰と働くか」って重要ですよね。特定の個人というより、「同じ志を持っている人」とか「こんな人になりたいと尊敬できる人」とか、「この人と仕事したら面白そう」とか。
想いや志に共感する事で、「この会社で働きたい」と思う学生も多いのかもしれません。

一方で、フリーコメントに「説明会の待ち時間で場繋ぎ程度に流れていた、社員だけが盛り上がるような動画は志望度が下がる」というコメントがあったとの記載もありました。
全社総会や会社イベントの動画をそのまま流されている会社も多いですが、学生にとっては興ざめしてしまう可能性もあるのかもしれません。
きちんと、どこで・何を・どの目的役割で動画を活用するかを設計して活用する事が重要だと思います。

無題2

選考中に動画があった方がいいと感じる就活生が9割超。

さすが動画ネイティブ世代!「就職活動に割く時間を短縮するために動画を活用してほしい」という回答が多数見られたそうです。我々世代は、「文字」で情報をえていたが、今は動画で情報をえるのが当たり前となり、動画は生活の一部なのでしょう。

また地方の就活生にとって、Web上配信される説明会動画は高い需要ようですね。
関東関西での母集団獲得が激化する中で、地方学生に向けた施策を各社打ち出していますが
学生としても動画は重要な情報源なのでしょう。

無題3
いかがでしたでしょうか?

ターゲットである就活生が、動画世代であることを逆手に取り、動画を上手く武器として使いながら、会社の魅力を最大限アピールし、惹きつけのツール・動機形成のツールとして上手に効率化も図りながら活用されるのも戦術の櫃かもしれませんね!

私の寄稿は、今年最後となりました。
本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
来年も少しでも皆様の採用力の向上の一助となるよう、誠心誠意努力する所存ですので、より一層のごご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

◎過去の動画に関する記事
▼採用における動画活用のメリット
https://jumpers.jp/wps2020/media/recruiting/4415
▼あけまして、おもしろかった採用動画を紹介ございます!
https://jumpers.jp/wps2020/media/recruiting/2601
▼知っておきたい!最新のWEB面接で実現できる事とは!?
https://jumpers.jp/wps2020/media/recruiting/2564

熊野由香
クライアントパートナー

採用環境が悪化する中、「人事の方のベストパートナーになりたい」と新卒以来一貫してアルバイト・中途・新卒採用の支援に携わる。従来の採用手法に留まることなく、「自社の採用力」強化のサポートをすべく、Webマーケティングや動画の活用、SNSを絡めたダイレクトリクルーティングなど新たな手法で採用を支援。

雇用の確保や企業の採用力の強化を行うことで、人材不足における日本の成長の停滞などの社会課題を解決し、「Only 1 Recruting」の確立と日本全国へ浸透させたいと本気で思っています。趣味は好きな仲間と、夢を語りながら杯を交わすことです。


Contact Us

ふわっとした悩みから、明確な課題まで。採用力に関することは、何でもお気軽にご相談ください。