PROJECT
実績紹介

感覚でつくる採用サイトからの卒業。
採用上の魅力度を算出した数値を活用!

eyecatch

<Focus!>
1.採用ツールの制作おいて、採用3C分析ツール「Only1Finder」を活用
2.企業の採用魅力度を数値化、採用ターゲットに響くファクターを抽出
3.抽出したファクターを分析、得られた知見を基に採用ツールを制作

曖昧とされる企業の魅力は、明確化できる。

システムインテグレーターのニッセイコムさまから頂戴したのは、採用サイト・説明会スライドのリニューアル、採用パンフレット制作のご相談です。これら採用ツールによって実現したいことは、説明会等だけでは得られない+αの情報や社風、人柄を伝えることで志望動機の高い学生を増加させることにありました。
志望動機を高めるためには、現状では伝えきれていないニッセイコムさまならではの魅力を探す必要があります。また、メリットをただ羅列するのではなく、採用ターゲットに響くメリットを精査しなければなりません。では、採用ターゲットが求めていることは何なのか。採用ターゲットが求めていることに対して、ニッセイコムさまは何が言えるのか。
「この情報が刺さりそう」ではなく、「この情報が刺さる」と正確に捉えるために、本プロジェクトでは「Only1Finder」の活用をご提案しました。「Only1Finder」は、人材採用に3C分析を取り入れた採用マーケティング・ツールです。「自社(Company)」「採用ターゲット(Candidate)「採用競合(Competitor)」という3つの視点から、企業の採用上の魅力を数値化、さらに定性情報としてコメントも収集します。今回、魅力を数値化するための情報を得るため、採用ターゲットと志向が近い内定者、社員、取締役社長を含む合計約80名にOnly1Finderによるアンケートを実施しました。

_KN_0064

数値結果から、新しい魅力を探しにいく。

アンケートを集計してみると、内定者が採用活動で重視していた項目 (=採用ターゲットに響く可能性が高い項目と仮定)と、企業の魅力がマッチングしている上位3つのファクターを抽出しました。
それが、以下になります。
業界内で高いシェアを持つ商品・サービスがある
教育研修制度が充実している
あたたかみのあるアットホームな風土である
これらは採用コンセプトとして、大きく打ち出すべきファクターです。
しかし我々が注目したのは、【社員が感じる採用上の魅力】として上位にランキングされているにも関わらず、内定者側が魅力としていなかった項目です。これは、採用ターゲットに気づいてほしい企業の魅力とも言えます。気をつけたいのは、学生が魅力として認識していない項目をそのまま発信してしまっても、情報の押し付けになりかねないということ。【内定者が採用活動で重要視していた項目】と紐付けることで、より強い魅力として昇華させる必要があります。
本プロジェクトで一例あげると、社員が感じる企業の魅力として上がった上位項目〈顧客満足を徹底的に追及している〉と、内定者が重視していた項目〈社員・従業員の満足を強く意識している〉との紐づけでした。

IMG_20180705_144100 (1)

企業の魅力が見えると、採用活動の戦い方も見えてくる。

「顧客満足なくして、従業員満足なし」。高い顧客満足を実現することで対価を頂戴し、それを還元することで従業員満足を高めていく。顧客満足を追及することは、自分たちのためにもなっていく。そしてニッセイコムさまには、顧客満足を徹底的に追及できる環境がある。これらのファクターも採用広報で伝えていくことをご提案。
感覚ではなく、定性・定量化されたファクターをもとに抽出した魅力情報のため、お客さま内でも高い納得度をもって合意形成を取ることができました。「Only1Finder」の分析結果から得られた知見をもとに採用サイト・採用パンフレット・説明会スライド等を制作。デザインも採用コンセプトに合わせて、大幅リニューアル。ニッセイコムの人事ご担当者さまからは『社員から「以前のHPと見比べると同じ会社と思えない!」という感想をもらっています。』というお言葉も頂戴しました。実際の採用広報においても、今回の打ち出しの魅力に惹かれて来た学生がいるとの話も伺っています。

IMG_20180705_145156_HDR

Client Voice

なんとなく感じていたことが確信に変わった。これが、本プロジェクトで得た成果のひとつだと考えています。採用上の強みは「社風の温かさ」なのではないかと漠然と思っていたのですが、Only1Finderを通じて、それが定量的に数字に現れて自信を持つことができました。学生との面接でも「温かみ」という言葉がたくさん出るようになり、内定者からは「温かい会社で働きたい思っていたが、上手く言葉にできなかった。説明会で話を聞き、採用サイトを見て、自分が働きたいのはこういう会社なんだと納得できた」という言葉をもらいました。当社の強みを一気通貫して伝え続ける採用活動をできたという点では、まさに狙い通りでした。
また、採用ターゲット学生が企業に求めているけれど、当社が魅力として気づけていなかったことが、今回のプロジェクトで気づくことができました。特に、「お客さま満足と同じくらい社員満足を大事にする」という広報において、選考段階の学生に「社員を大事にすると採用サイトで言っていたが、自分たち学生にも真摯に対応してくれていて、それが本当だと感じた」との言葉を受けました。自分たちが伝えたいことが伝わっていることを実感しています。説明会のワークも設計していただき、仕事理解が深まったとのアンケート結果も頂戴しています。

株式会社ニッセイコム
採用プロジェクトチーム一同

PROJECT MEMBERS

プロジェクトマネージャー :吉田健志
クリエイティブディレクター:田邊宏明

RELATED PROJECT