無料で、企業の魅力を数値化
採用マーケティングツール
「Only 1 Finder」。

企業の独自価値を明らかにする無料分析ツール

採用担当者のみなさま、
こんなお悩みを抱えていませんか?

その悩み、Only 1 Finderが
解決します!

Only 1 Finderなら
  • 自社の魅力ポイントが見える化される
  • 採用競合との差別化ポイントが見える化される
  • 採用ターゲットを惹きつける訴求ポイントが見える化される

採用活動で打ち出すべき自社の独自価値がすべて見える化される

Only 1 Finderとは? Only 1 Finderは、
人材採用に“3C分析”を取り入れた
日本初の採用マーケティング・ツールです

採用3C分析

採用活動において重要なのが、
【自社らしく】【採用ターゲットに刺さり】【採用競合が言いづらい】要素を伝えることです。
そして、この3つを満たす要素を抽出するために有効なフレームワークが採用3C分析です。

「Company(自社の魅力)」と「Candidate(候補者)」の共通項が「共感の接点」、
「Company(自社の魅力)」と「Competitor(競合のアピール)」の差異項が「競合との差別化」、
これら2つを満たすものが、求職者に伝えるべき貴社の「独自価値」となります。

Only 1 Finderでは、
9カテゴリー45項目からなる分析観点により、
貴社だけの魅力を瞬時に抽出します。

採用3C分析が重要であることは、ほとんどの採用担当者が理解されています。
しかし、実践している方は決して多いとは言えない状況でした。

「やり方がわからない」「手間がかかり面倒」原因は大きくこの2つです。

この2つの原因を解決したのがOnly 1 Finderです。
あらかじめ設定された項目から
「自社」「候補者」「競合」それぞれのパラメーターを設定するだけで、
9カテゴリーのうちどこに独自価値がありそうか
シミュレートすることが可能となりました。

何時間もかかる作業だった採用3C分析が、
最速たった数分に。

Only 1 Finderについて
もっと知りたい、今すぐ試したい方は

分析結果イメージ

下記サンプルイメージであれば、「事業・商品」が共感&差別化の軸となりそうです。

また「経営基盤」は共感の接点となり、「仕事特性」、「成長・キャリア」、「人的資産」には
競合と差別化できるファクターとなりえます。

Only 1 Finderから
導き出された独自価値を活用することで、
採用活動の質がぐっと高まります

採用ツール制作への活用ポイント
  • 採用ターゲットに響く訴求ポイントが整理されるため、効率的な集客につながる
  • 採用競合との差別化ポイントを明確にした説明会スライドを作成できる
  • 採用戦略の軸となる独自価値を見つけだすヒントとなる
無料

Only 1 Finderによる採用3C分析の流れ

ご要望にあわせたサポートを実施いたします。
お気軽にお問い合わせください。

「使い方がわからない」「分析結果の見方がわからない」等のお電話・メールでの無償サポート。「分析結果を採用活動に活かすためにサポートしてほしい」等、有償の訪問サポートまで、ご要望にあわせたサポートを実施いたします。お気軽にご相談ください。

おわりに

「新卒採用の自由化」時代を、
チャンスに変える。

経団連の採用ルール廃止の発表を受けて、2021年卒の新卒採用から、【採用活動の自由化】が起こる可能性が高くなってきました。自由化が促進するからこそ、採用活動で、より求められること。それは、「戦略性」と「独自性」です。一言でいえば、「個社の独自戦略」が求められる時代に突入するのです。

これまでと同様の採用活動をしていては採用が厳しくなる一方、きちんと採用戦略を打ち立てることができれば、企業規模関わらず優秀な人材を採用できるチャンスとなります。採用戦略を描くためには、なによりもまず自社の独自価値を把握することが重要です。これからの時代をチャンスにするためにも、「Only1Finder」をご活用いただけたら幸いです。