BLOG
月刊 語る増渕

心機一転、
新体制で今年も全力で駆け抜けます。

新年あけまして、おめでとうございます。

突然ですが、ジャンプはこの2011年1月4日より、外苑前に移転いたしました!
会社設立から2年半、慣れ親しんだ六本木をはなれ、
新鮮な気持ちで仕事はじめを迎えています。

六本木のカオスな感じは好きだったんですけどね。
当然ですが、外苑前というか青山は、雰囲気ぜんぜん違いますね。

緑が多く、なんとなくさわやか。
すぐ近くには神宮球場があるので、
たまには早く仕事を切り上げて生ビール片手に野球観戦・・・
なんてこともたくらんでおります。

さらにこのタイミングで、我々的にはビッグニュースがあるのです。
ついに4人目のジャンパーズが誕生いたしました!

名前は吉田健志。
前職時代のライバルというか、同志というか、もう10年来のつきあいです。

昨年11月に会ったところ、ちょうどお互いのタイミングが合い、口説きました。
いつか一緒に仕事をしたいと漠然とは思っていましたが、実現すると興奮しますね。

この年明けからジョインしており、
経験豊富な採用・育成・マネジメントといったテーマで、
がんがん活躍してもらうことを期待しています。

そしてこれは、自分にとってジャンプにとって、新たなチャレンジでもあります。
3人の会社が4人になることで、どんな化学反応が起きるのか。
それは当然大きなプラス作用もあれば、
とまどいを覚える作用もはたらくものだと想像しています。

私がやるべきことは自分を含めた4人のポテンシャルをいかに最大発揮させ、
組織としての成果をいかに最大化するか。
各人の「強み」に焦点をあて、クライアントへの価値を高める組織マネジメント力が、
さらに求められる年になると思っています。

オフィスもメンバーもまさに心機一転、今年も全力で駆けぬけ、
クライアントさまのステージアップに貢献していきたいと思っております。