BLOG
月刊 語る増渕

ついに10周年を迎えることができました!

ついにこの日がやってきました。
このブログで、10周年を迎えたぞと書ける日がやってきました。

シンプルに、結構目標にしてきたことでした。
創業時からなんとなく、「10年続いて一人前」という感覚があったからです。
自分のなかでは、これでやっと「会社つくった」と言える感覚です。

かといって、別に何が変わるわけでもないんですけどね。。。
「変わる」という意味ではCIとか移転のほうが大きいわけで、
周年ってものは、単なる自己満足でしかないと思います。

その「自己満足の象徴?」である周年記念。
ジャンプはどこの会社よりも力を入れてきた自負があります。
いわば、自己満足の権化のような存在!
では、なんでそんなに力を入れてきたのでしょう?

・・・と、自問自答してみたのですが、とくにきれいな解答は出てきませんでした。
単純に、お祭り騒ぎが好きなだけなんだと思います!

でもやり続けて実感することは、
「周年記念に力を入れると、いろいろいいことありますよ!」という事実。
対内的には、一体感を醸成できる。
対外的には、自社らしさをアピールできる。
そんな両面お得なことが、年に一度必ずやってくる。
すてきなタイミングじゃあーりませんか!

というわけで、10年に一度のプレミアムな周年である今回は、
いつも以上に気合いを入れて企画・準備を進めてきました。
本日は、その集大成である「感謝祭」の開催日です。

会場の関係上、ご招待できる人数が限られており、そこはとっても残念なのですが
お越しいただける方々には、とことん楽しんでいただければと思っています。

あらためてジャンプさん、10周年おめでとうございます!!
これからが、あらたなスタート。
みんなで力をあわせて、がんばっていきましょーーー!